2007年09月06日

彡 ´ー`)お待たせしました!

スタンドリッジは今日きっとひげを剃ることでしょう(笑)




例によって、また試合途中に寝てましたww

H3-1Eの時点で就寝。
起きたら何故か H3-6E

何故???
ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。ゴロン



敵のホームランを見ずに済んでラッキー♪といったとこでしょうか?

ランナー出しながらも柳瀬君は頑張ったよ〜!
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン
あ、私が見てた限りでね(笑)

あんなに長いこと投げさせるとは思わなんだ。
無事勝ちがついてよかった(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


( ゚Д゚)ウマーも3凡で、守護神復活?。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚



打撃陣では、
タムランキタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!

彡 ´ー`)<お待たせしました!

かわいいぜちくしょうwww
また、某選手に『やらしぃ〜!』と言われそうなかわいさだぜ。ちくしょうwww


あとは、ちゃおムリー!!!!
あの場面代打で打ったのはすごい(●´∀`)b。゚.o。イイ。o.゚
最近調子いいもんねぇ。
そろそろスタメン入れ替えられそう( ´,_ゝ`)プッ

誰とって?
そりゃ、今日蚊帳の外の人でしょ。

三振が萎えでした('A`)
でも、高須がキャッチしたやつはいい当たりだったんだけどな〜(´・ω・`)
いい当たりがヒットにならん。
ガン( ゚д゚)ガレ!!!!




そんなシバですが、今日西スポに記事が出てたから、文字おこししていいかなぁ?
ネットと携帯に載ってないのよ。
イイ記事なのに。

ってわけで書きまーすφ(・ω・。)♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


【修羅場知る33歳の進化】

後ろを振り返るのをやめた。プロ11年目の33歳。好守にいぶし銀の働きを見せる柴原の意識が変わった。テーマは「進化」

どこかで目に見えない境界線を踏み越えたのだろう。
ふいに気持ちが前へ前へと向き始めた。
「今ね、打ち方を変えているんです。調子が落ち込んできたから、良かった時の打ち方に戻そうというのではない。まったくの新しい打法。これからは常に新しいものを模索していこう、と」

極端なオープンスタンス。これ自体は過去に何度も試してきた。
違いは右肩の意識だと言う。テークバックで右肩を捻転しすぎる悪癖のため、どうしても速球に差し込まれる。それを嫌って無意識にからだの開きが早くなる。その悪循環を解消しようと、感覚的には大幅なメスを入れているようだ。

これまでは過去にヒントを求めてきた。2年目の98年に打率.314。過去10年で4度、シーズン打率3割を超えた。そのことが逆に足かせにもなった。
「あのころはこうだったのに...。以前は調子が落ちてくるとそんな風に考えて、元に戻すことばかりを気にしていた。でも、それだと先に進めませんよね」

練習でしっくり来ても試合での結果が長続きしない。過去に打ち込んだ投手ほど研究してくる。同じパターンの攻め方はしてこない。敵もプロ。若い頃のやり方に戻すだけで打ち負かせるほど甘くない。求められるのは相手がイメージできない新バージョン。そこに気がついた。

それにしても、タブーとも思えるシーズン中の大幅な打撃フォーム改造である。しかも最終局面を迎える9月。不安が先立ってもおかしくないが、そういうことへの恐れは消えたと言う。
「ダメならまた別の打ち方を探せばイイから」
いざというときの微調整、そのすべには自信あり。若手との違いはそこにある。

(略)

「9月、10月。ここという場面で何かやりたい。」
修羅場を知るベテランが、本格的に腰を上げた。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..




イイ!!(´;ω;`)

がんばれ!!!(´;ω;`)

前へ前へ!!常に進化!!!


バットを色々代えてるのも、またオープンにしてるのも目で見て分かるけど、本人の感覚は本人にしか分からないから、こういう記事があって良かった☆
どういう考えなのかしっかり伝わってきました!

ほとんどフルで文字起こししちゃったから、問題あったら後々削除しまーす。






川Φω)ノシ
posted by キョウ子 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。